BLOGブログ

BLOG

11

ライトランゲージは潜在意識の扉を開く?

ライトランゲージ

「ライトランゲージ」という言葉をお聞きになったことがおありでしょうか?
スピリチュアルやちょっとマニアックなヒーリングの手法に詳しい方で、ご存知の方はいるかもしれません。

また、どういうわけか「ライトランゲージ」というキーワードを検索窓に打ち込んで、このサイトにたどり着いた、なんて方もいるかもしれません。

私は、シータヒーリングを学ぶ数年前より、ある日突然この「言葉」がかってに話せ、書けるようになりました。

それ以降、この現象がいったい何なのか知りたく当時流行っていたmixiというSNSを使って、同じ現象がある方を探してみたり、コミュニティを探してみたりとしていました。

そうしたら、結構いるんですね。(^^;
当時は「宇宙語」と言っていたことを覚えています。

この時に、同じような言葉を話せる方と出会い「宇宙語」同士で会話したりしました。
ですが、当人同士にはまったくさっぱり何を会話しているのか分からないんですね。

でも会話になる。(笑)
なので、よく「エネルギーの交換として話しましょう」と情報のやり取りをするような感じで会話していました。

そんな懐かしいmixiですが、Twitter、Facebookが登場するとだんだんとすたれてきて、ログインすることもなくなりましたが、その時に出合った方とは今でも交流しています。

さて、この「ライトランゲージ」なのですが、どんな時に出るかといいますと、意識が通常の状態から少しスライドしてチャンネルがどこかに合った時に出ます。
逆を言えば、チャンネルを通常ではないところからスライドさせて集中&リラックスさせれば勝手に出るというわけなんです。

6年前くらいの話になりますが、色々と思うようにいかない出来事が続いていて、欝々としていた時に何か自分の知らない潜在能力が開花して、人生が好転しないかと願ってオイルパステル画を描いた事があります。

当然題名も「潜在意識の扉を開く」

この作品は私の仕事場に飾っていつも眺めています。
で、どうなったかというと・・・・

たまたまか、偶然か、プラシーボか(笑)

思ってもいなかった仕事を始めることになりました。(^^;
WEBデザインにフリーのカメラマン。

どうも、人生の岐路に立つときにこのアートを描きたくなるので、不思議なのですが、ここ最近「描きたい!」とすごく思んですね!

また、「ライトランゲージ」に関して、そうそうこういった説明が聞きたかったの!という方のサイトで出会ったり。
今後、そのサイトをご紹介しながらこの分野のことにも考察や検証も交えながら記事をアップしていこうと思っています。

記念すべき、その時の作品をデジタルアートにしたものをここにアップしますね。


「潜在意識の扉を開く」

また、新たなステージが始まるのかもしれません。
期待大!!!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【QHHTセッション 】地球の波動アップに関わる魂の皆様へ、本格始動が始まっています!

  2. 6月のシータヒーリング®の実践会のご案内です。

  3. QHHTセッションのご感想 – 生まれ変わったかのような清々さ –

おすすめ記事

  1. 女神イシスと木花咲耶姫

  2. QHHT クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニックを体験するまでの経緯

  3. 不足感からの行動なのか 満たされた状態からの行動か

PAGE TOP